admin
できた! 夢のカーボンナノベルト 60年前に存在予言
ざっと読むと均等なものができるので、いろいろなことに利用ができるというところでしょうか。
今まで均等のものができなかったということすら知らなかったので、へー、なるほどという感じですけどね。

知っている人にはかなりすごいことなのだと思いますが、何がすごいのかさっぱりです。とはいえ、頑張って欲しいところです。
どうにも日本の企業が元気がないので、こういう部分だけでも存在をしめして欲しいものです。

しかし、やっぱりこういうのを見るとこういうのを生きすための商売が下手なんだろうな、やっぱり。

衛星の海に生命誕生の条件=土星探査機、水素分子検出―米チーム
わくわくしますね。
まあ、実際、調査しても良くても微生物、奇跡で魚ぽいなにかになるのだと思いますが。、それでも可能性があるということは本当楽しみです。
やはりすぐ近くに可能性があるということは範囲が広がれば、高等生物がいる可能性が広がりますから。
そういう意味でも期待というところでしょうか。

しかし、それでも調査に10年単位でかかるでしょうから先に長い話しですよね、やっぱり。

なぜ靴ひもはいきなりほどけるのか 長年の謎を実験で解明 米
よくこれを研究しようと思ったと思った反面、素朴な疑問こそが科学の基礎だと思います。
そういうのを研究することは大事だと思いますし、すごいと思います。
やはりわからないことを知ることは大事ですよね。

そして、そういうことを調べることで、先につながりますから。
これでどんな靴紐でも解けるということがわかったわけで、そこから開始となるわけです。
原理がわかれば、解けない靴紐に挑戦する人もいれば、解けないにくい靴紐を開発する人も出てくると思います。
簡単なものでもやはり元を知ることで、いろいろな広がりがあると思います、やっぱり。

高校球児のスマホ事情。敵情報はツイッターで、気合い注入はLINEで
今時と思う反面、やはり使い方次第だなと思います。
やはり情報はどんなことにおいても重要ですし、使わないのは駄目だと思いますから。
じゃあ、どうやって使わせるかというのはやはり先生が決めるべきところだと思います。
そいいう意味での規制というのは結構重要かと。
やはりネットはマイナス面も結構大きいですから。

しかし、改めて思うのは道具は使い方次第、人次第だよなあと思います、本当に。

<ドラゴンクエスト11>パスワード「ふっかつのじゅもん」が復活! 過去シリーズの「じゅもん」も利用可能
何か嬉しいですよね。
実際にちょっとしたことしかないと思いますが、やはり懐かしい気分になると思います。
まあ、今はわざわざかかずともスマホでカメラとかいろいろ方法があるので、間違いはないでしょうけど。
ただ撮り忘れはありそうです。

しかし、こういう昔の世代への配慮がドラクエだなと思います。
ぜひ面白いものに仕上げて欲しいものです、本当に。


「一晩寝かせたカレー」食中毒ご注意 ウェルシュ菌増殖
カレーやシチューは気をつけないといけないですよね。
特にカレーは辛いし、煮込んでいるので、大丈夫と思いがちですし、これくらいの温度なら問題ないだろうと思ってしまうのですよね。
油断大敵というやつです。

しかし、この時期が一番危険なんですが、だいたい何度くらいからアウトなんでしょうね。
そのあたりが知りたいところ。
まあ、冬であろうが、関係なしに冷蔵庫に入れるのが正解なんでしょうね、やっぱり。

防災に生かすARとVR 小学校の訓練「反応段違い」
やはり映像があるのとないのえは子供の食いつきが違うでしょうし、怖いと思うでしょうね。
そういう意味では訓練の意味があるでしょうし、取り組みが違うと思うので、広めて欲しいものです。

一方で、大人となるとエンターテイメントと捉えてしまう部分もあるので、効果があるかどうかはわからないですけどね。
ただどんな感じになるという理解はできるので、意味はあると思います。
そのあたりは知識として植え付けるという意味で、ゲーム感覚にするのも良いのかもしれません。

とはいえ、こればかりは実際にならないとどこまで身についているかはわからないし、出て来るかどうかもわからないのが現実なんでしょうね、やっぱり。

蜂蜜入り離乳食で乳児死亡、クックパッド「レシピ再確認する」…豚ユッケにも批判噴出
自分でも知っている常識ではありますが、どんな人が見ているのかはわからないのがネットというところでしょうか。
むしろ若い人だからこそネットの情報を鵜呑みにしてしまうのではないでしょうか。
まあ、そういうことを置いておいても企業として掲載の精査をすべきでしょうね。

精査するというのはかなり大変なことですが、こういう問題がある限り、どこかでいれないといけないですし、ネットの情報系の課題だと思います。
やはりグーグルが実施し始めた精査済みのタグとかそういうのが必要になる時代なのかもしれない。

しかし、載せる方も危険を考えるべきだと思うのですが、載せるのに必死になってそういうところが抜けているのかもしれないですね、本当に。

Google、検索結果の「ファクトチェック」ラベル表示を世界で開始
これは良いですね。
一応、チェックが入ってるというだけでもましかと。
とはいえ、どの程度の精査なのかがわからないので、そのあたりのチェックが必要なんでしょうけどね。

とはいえ、新聞程度の審査が入っているだけでもかなり違う気がします。
実際、新聞でもその時の情報での判断でしょうし、間違っているものもあれば、思想が入っていたり、本当に正しいか?ですしね。
致命的なものを防ぐのがまず第一かと。

しかし、ネットによって、情報の真偽が難しいし、判断を自分でしないといけないので、便利なようで難しい時代に入ってきたなと思います、本当に。

Mac Proは円筒形からモジュール式へ 限界を認めて新設計に挑むApple
やはりいくらインパクトがあっても拡張性がなkれば、プロ機としてうは失格ですよね。
そのあたりの方向性を間違ったというべきでしょうか。
何も触らないのならば、あれはあれでありなんでしょうけど、長く使うという意味では駄目だよなあと思います。
ただでさえ、バカ高いですしね。

しかし、次は普通に長方形で来るのかなあと思います。
ただそこはアップルなんで、全然違う形を提案してくる可能性もあるのかもしれませんね、やっぱり。



Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.