FC2ブログ

admin
ロシア国営TV局、緊迫のシリア映像を放送するも「リアルなゲーム映像」が紛れていた
これは駄目でしょう。
ゲームはしない人にはわからなくなるだろうし、そして、何が本当なのかわからなくなります。
そして、簡単に操作ができる、もしくは操作しているということを発表しているということになるのですから。
そういう意味でもロシアのニュースを本当か嘘か考えないといけなくなりますよね。

とはいえ、そういうのは日本であろうとどこであろうとしてはいけないことなのだと思います。
こういう緊迫したものでなくともバラエティでもそれをしてしまっていくといずれは慣れてくるのがまずいと思います。
そうなると本当、ネットと変わらなくなりますから。
うーん、しかし、デジタルの進化も考えものですよね、本当に。

イチゴ農家に朗報か 救世主は飛ばないテントウムシ
少し可哀想な気がしますが、良い解決策だと思います。
何より自然に優しいですし、なおかつ羽は治らないのではなく、治るということが良いなと思います。
もちろん飛べないことで外敵に殺されるということもありえますが、テントの中と考えると普通に暮らすよりは安全かもしれないですしね。
まあ、病気なんかはどうしょうもないでしょうけど。

しかし、なんとなくですが、飛ぶ種から飛ばない種がそのうちに羽が退化して出て来るような気がしなくもない。
適応進化というのもありますから。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.