FC2ブログ

admin
霊長類では初、体細胞クローンのサル誕生 中国のチーム
できるとわかっていても誰も踏み込まなかったところを中国が踏み込んでしまいましたか。
正直、怖いような気がしますが、誰かが踏み込んでしまうと進んでいくような気がします。
人での誕生は表ではしてほしくないなと思います。
こればかりは裏ではどうなっているかなんてものはわからないですし、知らない方が幸せな気がする。

しかし、うーん、寿命とか、性格とかどうなんでしょうね。
怖いけど、知りたいところが人の業というところでしょうか、やっぱり。

「ムーンショットは難しかった」 月面探査レース「Google Lunar X PRIZE」は勝者なし
何が難しいというのがわかってよかったというところでしょうか。
やはり月面に調査をするにしても打ち上げにお金がかかるということが浮き彫りになったというところか。
そして、そのスタート地点に立てないなので、どうにも成立しないというのはなんとも残念な事実だなと思います。

とはいえ、技術の促進などはあったわけで、それ自体が無駄ではなかったと思います。
何より打ち上げのコストをどうするかという次の目標ができたのではないでしょうか。
そのあたりの問題が解決された頃には一気に月面は賑やかになりそうな気がします。

しかし、月の旅行なんてものは随分と先になりそうですね、やっぱり。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.