admin
飛行機の速度はもう上がらない? X-15による不滅の記録7274km/hから半世紀
ドローンではそれ以上のスピードが出ているということならば有人である程度の大きさかつ安全性を配慮するならばそれが限界ということなのでしょうね。
やはりそれなりの大きさは必要ですし、人が耐えれなくなるのではないでしょうか。
何より翼という形状の限界とも考えられます。

素人の考えでは形状や仕組み、そして、内部の構造を変えない限りはそれ以上の速さは空気中では出ないのではないかなと思います。
正直、それ以上の速さは必要かという気もしなくもないですが、それをいっちゃ終わりな気がしますし、それが人間というものなんでしょう。

しかし、おそらくですが、宇宙へと移っていくのでしょうね。
そして、その技術が転用されてまた違ったものを形作るのではないかなあと思います。
一度、限界がきたものはバックして避けるか、潰すかしないと先に進めないと思いますから。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.