admin
Amazonに「車検ストア」オープン 車検チケット購入で引取から納車までを案内
本当、なんでもありですね。
信用できるかどうかはこれからの利用者の感想に頼るとして、ありか、なしかといえば、ありでしょうね。
都会ならともかく近くにそういう車検をしてくれる場所が近くにない。
安いところがない場合は一つの選択肢になるでしょうし。
そういう意味では意味がありますし、価格も一つの指標になるでしょうから。

しかし、Amazonが実施したということはある程度、需要があると見込んでいるのだろうなあと思います。
本当、どこまで手を広げるのかが気になるところです、本当に。

「下手すぎてワロタ」 日光「三猿」の目、修理後ネット上で批判 専門家も問題視、でも「本当の姿」って?
個人的には昔の猿の方が良かったなと思います。
ただどれが正解なのかはわからないのはしょうがないところだと思います。
やはり完璧な資料というのが残っていないので、どうしてもその時にできる最良の材料を使っての修理ということになるのですから。

ただやはり昔の資料集めをして、きっちり次の世代のことを考えた資料を作成して欲しいものだなと思いますね。
おそらくまた次に修理した時に変わって、原型がなくなっていくでしょうから。
まあ、今も怪しいですが、まあ、時代として認識しないといけないのかなと思ったりもする。
究極は形や様式ではなく、信仰が一番大事な心でしょうね、やっぱり。

しかし、昔の建物の原型の資料は残っているところと残っていないものの差が激しいのかもしれないなあと思ったりもする。
おそらくそこは地域性やらその時に管理者の方針が出て来るのだろうなあと思う、本当に。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.