admin
「予知脱却」見えぬ出口 南海トラフ地震と大震法めぐり白熱…切迫度レベル分けも難しく
個人的には予知することはできずに想定して準備するということしかできないのではないでしょうか。
正直、長いスパンで起こってるものもあれば、これから初めて起こるものも含まれているわけですからどこで起こってもおかしくはないと思います。
そういう意味ではどこでも準備は必要だと思います。

とはいえ、調べるのは大事だと思いますし、これあkらの研究は必要だと思います。
何よりも歴史や文献を調べるのは効果的だと思いますし、まずはそこからではないかなと思います、本当に。

ネットで話題のサイトVALU、「個人が上場」ってどういうこと?
なんだろう?
応援するための投資サイトというところでしょうか。
今は物珍しさという部分もあるのかもしれませんが、そのうちリターンの方も充実してきてクラウドファイティングや株式と同じような感じになっていきそうな気がしますね。

そして、個人なだけにスキャンダルに弱いと思うので、結構リスクは高いでしょうし、そして、わざと起こす人もいそうな気がします。
そういう意味では規制とかそういうものが必要な気がしますね。
インサイダーとか普通にありそうですし。

しかし、企業から個人へという目の付け所は面白いし、これからの可能性は大きいなと思います。
まだまだこれからの流れだと思いますし、その流れは止まらないかもしれません、やっぱり。

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.