admin
できた! 夢のカーボンナノベルト 60年前に存在予言
ざっと読むと均等なものができるので、いろいろなことに利用ができるというところでしょうか。
今まで均等のものができなかったということすら知らなかったので、へー、なるほどという感じですけどね。

知っている人にはかなりすごいことなのだと思いますが、何がすごいのかさっぱりです。とはいえ、頑張って欲しいところです。
どうにも日本の企業が元気がないので、こういう部分だけでも存在をしめして欲しいものです。

しかし、やっぱりこういうのを見るとこういうのを生きすための商売が下手なんだろうな、やっぱり。

衛星の海に生命誕生の条件=土星探査機、水素分子検出―米チーム
わくわくしますね。
まあ、実際、調査しても良くても微生物、奇跡で魚ぽいなにかになるのだと思いますが。、それでも可能性があるということは本当楽しみです。
やはりすぐ近くに可能性があるということは範囲が広がれば、高等生物がいる可能性が広がりますから。
そういう意味でも期待というところでしょうか。

しかし、それでも調査に10年単位でかかるでしょうから先に長い話しですよね、やっぱり。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.