admin
体長16mの巨大サメ・メガロドン、好き嫌いが激しすぎて絶滅した?
結局のところ、偏食は駄目というより環境に応じて動かないとどんなに強い生き物であろうが、滅びるということなんでしょうね。
そういう意味では生き物の環境に対する強さが今の生存分布であり、歴史なんだろうなあと思います。

しかし、そう考えるとあの皆に嫌われるゴキブリ、とんでもない生存能力ですよね。
なんというか人が滅びても普通に生き残ってすだよなあ、本当に。

赤ちゃんにも正義感? ヒーロー選ぶ実験結果 京大
個人的にはそうであって欲しいと思いたいところですが、実験を見ると正義感というのは疑問に思います。
おそらく自分を守ってくれそうというものに本能的に選んでいるように思えます。
それこそ母親を求めるのと同じように自分にとって、どうであるのかという生存本能が働いているのではないかなと。

後、全員が同じものを選んだわけではなく、三人は違うものを選んだ方が気になるし、どういう感覚や本能で選んだのかなと。
それにもきっとおぼろげながら理由があるのだと思います。
そして、価値観の違いがもう生まれているとおもいえるのかもしれない。

しかし、正義感はともかく純粋な部分では守るという行為は認められるということは嬉しいことなのかもしれない
この世の中、ややこしいですし、なかなかに様々な価値観がありますから。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.