admin
FBザッカーバーグ氏、AI執事の成果報告 『アイアンマン』で着想
なるほどなあと思いました。
AIだと曖昧なものがまだまだ伝わらないですし、はっきりと確実に伝えないといけないわけだ。
そうなると今のままでは人に的確に命令する訓練にはなるかもしれないけど、とてもじゃないけど、AI執事としては面倒とおいうことなんでしょうね。
そういう意味では人の言葉の捉え方への対応力というのは素晴らしいところです。

しかし、そのうちその曖昧も身につけるAIが出てくるとなるとますます人とAIの垣根がなくなるのかもしれないなあと思います。
そして、この記事を読んでいて思ったのも躊躇がないからこそ怖いなとも思った。
そのあたりよほど実験しないと事故が起こりそうだなとも思ったし、まだまだかなあと。

トランプ氏の「米国ファースト」は結果的に日本ファースト
書いている文章を見るとなるほどと思うのですが、株は水物ですし、経済でするどうなるのかわからないのが経済なんですよね。
不利益をこうむる国がどう出るかもわからないですし、例え好景気に湧いたとしても反動が必ず起こるわけで、日本としては基礎をしっかりして欲しいところです。
おそらくタナボチでは架空のものですし、足腰がしっかりしているわけではないですから。

しかし、正直、来年はどう動くかわからないのが本当のところですよね。
もし言葉通りに強気に出れば、アメリカはどこかと摩擦が起こるわけですし、他の国も内へ内へとなっているので、本当に注視しないといけないのはそこなんだろうなあと思います、本当に。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.