admin
馬は困ったら人に助け求める 神戸大、馬術部8頭で検証
犬や猫でもそうですけど、人に訴えるのはしますよね。
馬も人と長いこと暮らしているわけで、そういう人を頼る、もしくは人の表情を見るというのが受け継がれているのでしょう。
そういう意味では歴史ということなのかなあと思います。

しかし、犬も猫もですが、まじまじと人の表情をみていますよね。
本当、何をどう読み取っているのかが気になる。

発達障害の子の勘違い会話「大人も同じ…」 聞く側の理解、考えていますか? 園児との事例集が話題に
これは子供と大人ということだけはないですよね。
毎日やりとりしている人だったら阿吽の呼吸で、短い言葉でも通じますが、そうではない場合、違うものがうかんでいる可能性があるわけですから。
それは仕事でも良くわかることで、案外、こちらの意図が中途半端に伝わっていることがあるので、このあたり要注意かと思います。

しかし、案外、思い込みとそういうのが長いことしてたり、慣れてくると多いものです。
そのあたりは本当に頭にいれて動かないといけないなと思います。
言葉の使い方やら選び方、意図などしっかりと伝えないとなあ、改めて思った。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.