admin
<東大寺東塔跡>「七」文字入り瓦…「七重を補足する資料」
どうしても5重の塔というイメージがあるのですが、意外や意外、7重なんですね。
そう考えるといろいろなものがどうしても年月や戦争、地震などで、壊れていくわけですから本来の形ではないものが多いのでしょう。
そういう意味で、調べるということは面白いかなと思います。

そして、物だけでなく、いろんなものが違う形となっているのだろうなあと。
それは必要に応じてかもしれないし、勘違いかもしれないわけで。
そういう意味で、面白くもあり、知識や物を正しく伝えるのは難しいということなのかもしれませんね、やっぱり。

<熊本地震>活用されず、アマゾンの「ほしい物リスト」
やはり地域差というものがあるのでしょうか?
認知度の差がここまで明確に出るとは思いもしなかったというところでしょうか。
正直、もったいないなと思うのですが、こればかりは正しく伝えていくしかないというところなんでしょうね。
そして、やはりシステムとして悪用されないように作る必要があるのだろうなあと思います。
やはり災害時だといろいろな手段があった方が良いと思うので、いろいろな方策がいると思いますし、課題なんだろうなあと思います。

しかし、そういうのも含めて訓練が必要なんだなあと改めて思いました。
やはり知っていると知っていないというのは大きな差があるわけで、知識とともに訓練大事だなあと。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.