admin
<小説創作ソフト>星新一賞、受賞には至らず
ドラえもんでそういうものが合ったような気がしますが、AIもここまで試す段階に来ているということでしょうか。
とはいえ、8割は人ということなので、まだまだでしょうし、これからどうなっていくかというのが楽しみではありますね。
ただ理解して書けるAIというのはそれはそれで、怖い気がしますけどね。
なんというかそのうち人に対するシナリオなんかを書きそうです。

しかし、まあ、これも研究の一貫ですし、興味深いですし、どう人らしくなっていくか楽しみではありますね、やっぱり。

「Appleの魅力」がギュッと凝縮——新型iPhone SEとiPad Proを触ってみた
小型で高性能というのは日本が好きな部類かもしれません。
個人的には手が小さい方なので、もし6sと同時に発売されていたのならこちらを選んだかもしれませんね。
やはり小さい方が扱い易いですから。
そういう意味ではもう少し早く出してくれたなあと思わなくもないですが、やはり落ちてきている需要の回復という意味合いもあるのでしょう。

とはいえ、なぜに日本だけ高いのかが謎ですね。
なんというかそのあたりは割引分を含んでいる気がしなくもないなあ。
そうのように勘ぐってしまう価格設定かなと。

しかし、7はどうしてくるのかが気になるところかな。
サイズはどちらの方向で行くのかが気になる。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.