admin
人が通り抜けられる大型「空中ディスプレイ」、三菱電機が開発
何回言ったかわかりませんが、まさにSF。
アニメや映画では見たような空中広告がとうとう実用化されたというところでしょうか。
そのうち雑多な空中広告でうまりそうな予感がします。
そのあたりは場所場所に合わせて、規制をするなりして整理して欲しいところですけどね。
やっぱり住宅地や落ち着いたところで、溢れかえられると台無しですしね。

それはともかく初めはすごく注目されるでしょうし、宣伝になるでしょうね。
おそらく機器も維持費も高そうですし、しばらくは一部だけとなりそうですが世の中の風景が変わるかもしれない技術かもしれない。

しかし、こういうのを見ると技術の進歩を感じますね、やっぱり。

位置情報で元の場所に戻るイス。日産が駐車支援技術から着想
面白い発想ですね。
イスの片付けなんかも楽そうですし、会議やらそういうのも楽にできそうです。
どこまでできるかはわかりませんが、マクロ的なものを組んで、会議の設定やそういうイスの位置を決めておけば、勝手にセッテングができそうな気がします。
そういう意味ではいろいろと可能性が広がるなと思います。
後、移動能力が高まれば、人が乗ったままというぐうたら仕様もありか。

しかし、こういうのはいろいろとアイディア次第で他に組み込めると思うので、どんどんと移動する何かというのは出てくるかもしれませんね。
後あやっぱり価格でしょうね、やっぱり。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.