admin
オフィスのトイレ空き状況、スマホでリアルタイムに確認 「お腹虚弱体質」なエンジニアがIoT駆使して開発
便利そうですね。
個人的にどちらかといえば、腹が弱い方なので、こういうのがあると便利だなと思います。
特に駅やデパートなど複数トイレがあるところならば、大活躍するのではないでしょうか。
やはり空いている場所がわかれば、スムーズに動けますから。
ついでに知らない場所ならナビ機能があれば、なお良いかな。

しかし、設置するにあたってはプライバシーが問題になると思うので、そのあたりは配慮する必要があると思います。
ただトイレで長時間こもっているというのもわかりわけで、急患なんかにも役に立ちそうな気がします。
ありそうで、なかったものなんで、流行りそうな気がします、やっぱり。

将来のiPhoneは画面に触れず操作可能?--Appleのホバー操作技術が米国特許に
まさに未来の技術というべきものですよね、これ。
実際に実用できるものができるのは結構後になるかもしれませんが、そうなると今の形でなくても良いわけで、ペッパー的なものや映像でも使えるようになるのかもなあと思います。
まあ、外から見ると違和感があるので、何か実物なり操作をしているものが必要なんでしょうけど。

しかし、タッチからそういう進化を目指しているのだなとわかり、面白いし、興味深いですよね。
きっとグーグルあたりも他の方法などを探しているでしょうし、どんな流れが主流となるのか楽しみですよね、やっぱり。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.