admin
映画会社の日活がインディーゲーム開発に参入! 第1弾は『刺青の国
時代は変わったというところでしょうか。
映画もそれほど売れないからゲームというのはどうよという気もしなくもないですが、挑戦と考えると良いことなのかもしれません。

正直、ゲームと映画では似て非なるものなんで、どこまでその映画のスキルを活かせるかはともかく、日活らしい見せるゲームにして欲しいものです。
やっぱりただそこらにあるようなものと同じだと意味や売りはないわけで、売れないと思いますから。

しかし、個人的には斜め上をいくような出てきそうな予感がするのですよね。
内容に良くも悪くも期待です。

2年縛り見直し 携帯、抜本改革二の足 負担軽減より収益優先
ぜひ崩して惜しいものです。
正直なところ、2年縛りが崩れたとしてもそこまで移る人はいないし、頻繁に変える人も一部の人だけではないかと。
やはり端末の価格が高いので、分割をしてしまうと二年縛り関係なしにそのままになってまいますから。
よほどの不祥事をした時くらいではないでしょうし、それは自己責任ですしね。
何より即移ることの利益より損するようなサービス作りをすれば、心配はないと思います。

しかし、どう変わるかここ数年期待できそうな気がする。
まあ、ゆっくりでしょうけど、どこかが決断すれば早いのだろうなと思います、やっぱり。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.