admin
アマゾンが火をつける、超高速EC配達バトル
本当にそこまで早いものが必要なのかという疑問もありますが、やはりインパクトはあると思います。
そして、それに慣れれば、他は遅いなという感覚になるわけで。
そういう意識の変革の意味もあるのでしょうね。
そうなれば、アマゾンの戦略は成功ともいえるかな。

とはいえ、そうなってくると日用品を扱う店も競争相手となるわけで、ますますネットでの購入が現実店舗からシェアを奪う時代となりそうです。
その一方で、配達する側ではかなり重労働となりそうですね。
そのあたりの配慮がどうなっているのか心配なところです。
もちろん人を多く雇うおならば良いのですけどね。

しかし、そういう意味もあってのドローンというところでしょうか。
ただその発達は運送を楽にするけれども発達しすぎると運送会社の人を減らす訳で、なんとも難しいところですね、本当に。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.