admin
アップル、新iPhoneでイヤホン端子廃止 周辺機器の支配力を強化
商売がうまいなと思います。
イヤホン端子をなくしてライトニング端子にする計画があるとは…。
そりゃ薄くなりますが、そこまで必要かなという気もします。
どちらかというと収益の改善の方が主な気もしますね。

ただ高級なイヤホンを持っている人やメーカーにはたまったものではないですが、いわゆる二流くらいのイヤフォンのメーカーにとってはチャンスなのkまおしれません。
ひとまず先に出せば、新たな評価を得られるチャンスな訳ですから。
そういう意味では良い競争が起こる気がします。

しかし、消費者にとってはお金がかかる話で、両手を上げて、喜べる内容ではないのですけどねえ、やっぱり。

<子供の虫歯激減>20年余で4分の1 歯学部の定員検討も
それだけ歯に対する知識がついてきたというのあるでしょうし、機材も良くなってきたのでしょうね。
何より今の親が虫歯で嫌な思いをしてきた人が多いでしょうし、余計なのかもしれません。
歯医者に行くのは嫌ですしね。
なにせ痛いという前に何回も行かないといけないですし、時間がかかるのがなんとも。
そういう意味では良いことなんだろうなあと思います。

とはいえ、歯医者が余るというのはなんともいいがたい。
腕も落ちるでしょうし、つぶしが効かないでしょうしね。
腕が良いか、専門的になるかしたところと何もしなかったところで、二極化が始まるのでしょう。
歯医者と聞けば、儲かるというイメージがあったのですが、それも昔というところでしょうか。

しかし、これも必然なのかもしれません。
それだけ医療が発達すれば、必要がなくなる可能性は増えますし、人口が減れば、患者も減りますから。
やはり高齢化という部分での治療が儲かるのでしょうね。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.