admin
Microsoft、「Surface Book」発売に合わせ、初のフラッグシップストアをニューヨークに開店
アップル化をしていますね。
とはいえ、今の時代、自身のメーカーのブランド化wするというのが時代に合っているからかもしれません。
また、時代が進めば、そうではなくなるのかもしれませんが、お客の囲い込みというのは重要なのでしょうね。
大抵の人が何らかのパソコンを持ち、必要十分を満たしてしまっているからこそシェア争いが激しいのだおるなと思います。
今後もしばらくはよほどインパクトのあるものが出ないとシェアの多いマイクロソフトは減るだけでしょうし、動く必要があるということでしょうか。

しかし、この分だと日本のもそのうち開店しそうですね。
そういう意味ではパソコンメーカーはつらいところですね。
何らかの付加価値やら特徴をつけないと生き残れない時代に来ているのでしょうね、やっぱり。

“対話し考え支援する車椅子”を実現可能に、NTTやドコモらが実験を開始
未来的な車いすですね。
対話ができて、アシストができるとなるかなり使用者の助けとなるのではないでしょうか。
そして、この技術はいろいろなものに応用できそうですね。
車やスクーターなど乗り物からサポートが必要とされるものまで。
利用範囲は広いと思います。

とはいえ、これで価格が高いと意味がないので、でいるだけ抑えて欲しいところかな、やっぱり。
そして、重すぎないことか。
ぱっと見
かなり重そうな印象があるので、重いといざっという時に困りそうですしね、やっぱり。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.