admin
安倍首相の料金引き下げ提言、ドコモ加藤社長「難しい問題」
携帯3社がiPhone6S発売、争奪激化 差別化は難航
段々、差別化は難しくなってくるでしょうね。
今は昔のように0円にはできないでしょうし、何よりiPhoneの場合はメーカーが強いですから。
そのあたりはどうにも機種を安くするとはいかないでしょうし。

そういう意味では今後どこが有用なサービスを出すか、そして、全体的なサービスとシステムを安定して行っていけるどうかが肝なんでしょうね。
そういう意味では値下というのは一つの手ですからどこがまず手を出すか、追うのか追わないのかが一つの分かれ目になると思います。

個人的には安くするのは歓迎ですが、サービスやシステムに粗が出るのならやめて欲しいところでしょうか。
そのあたり無理してしたかどかがもろに出てくるので、慎重にとは思います。

とはいえ、正直なところもう少し安くできるのではという気持ちがあるのは事実です。
なんだかんだと言って高いですよね、本当に。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.