admin
iPad搭載“分身”ロボットは救世主になれるか 仕事、学校、生活…まるで“生き物”のように遠隔操作
なんというかSFか、アニメで見たような光景が見られるようになるのかもしれませんね。
街ではロボットが、学校でもロボットと人が混じったような光景が見れるのかもなあと思ったりもします。

まあ、経済的で、時間の無駄もないので、良いことではあるとは思います。
一方で、寂しいし、人とのふれあいが大事であるともいえるので、行き過ぎはダメだろうし、しないのももったいないというところでしょうか。
半々で実施するのも良いかもなあと思ったりもする。
プルグラムやらそういうパソコンを主とする人にとってはパソコンがあれば、どこでもできるでしょうし、都合が良いでしょうし。

しかし、興味深いですよね。
一番は会議や話し合いなんかには大きく寄与しそうでうはありますよね、本当に。

「シェンムー3」、最終的に8億円近くの資金が集まる ビデオゲーム過去最高額
結構集まりましたね。
それほど世界では続編を望む声が大きいというところでしょうか。
日本だけだとここまでの話題にはならなかったと思うのですが、世界で受けいられたゲームといえるのかもしれません。

開発資金としてはまだまだ足りないかもしれませんが、開発するい当たっての足がかりとなるでしょうね。
どんなものが出てくるのかはわかりませんし、プレッシャーもあるとは思います。

ただしかし、頑張って欲しいものです。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.