admin
ソフトバンクが苦戦 キャリアとMVNOの乱戦が始まった by石野純也
面白いところですね。
まずはMVNOの影響がソフトバンクにジワリというところでしょうか。
まあ、それまで行ってきたサービスがどうしても客集めのところもあって、価格重視のお客さんが多いからという理由もあるのでしょうね。
そういうお客さんがMVNOに行くのはしょうがないところでしょうね。

そして、ドコモはMVNOで増えているkれどもその分、収益が。
auは順調だけど、これからはわからないというところでしょうか。

まあ、しかし、これからが競争の始まりであり、収益などのバランスの兼ね合いなどでいろいろと状況が変わりそうですね。
ただこういう状況で価格戦争を3キャリアがしてもダメージが大きいだけでしょうし、果たしてどう変わっていくのか楽しみではあります。
サービス重視、質重視となるかなという気もしますが、長期利用者のメリットもつけて欲しいよなあと個人的に思ったりもします、やっぱり。

<月の南極>探査目指す…20年代初頭に 文科省小委
月の南極、北極に水や氷があるのかもということは知りませんでした。
本当にあると面白いですね。
ただしかし、それは置いておいても目標があるということは技術の進歩に意味があるわけで、どんどん進めていって欲しいものです。

個人的には月とSFときけば、宇宙都市が広がっているというイメージがあるわけです。
果たしてそうなるのはいつの話になるのでしょうね。
まあ、生きている間にはありえない感じもしますが、100年後の月の風景はどうなっているのだろうなあと思ったりもします、やっぱり。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.