admin
<仮想空間>日本初、ネット上で高校生活 卒業資格も取得可
面白そうですね。
そして、未来を感じます。
アバターで授業とかアニメや映画ならではの設定で見ましたが、現実となると興味しんしんです。

とはいえ、実際に必要としているのは不登校な子どもたちな訳で。
その部分を考えるとまず引きこもりの子どもたちに対してのリハビリとしては良いのではないかなと思います。
やはり親和性が高いですし、ゲーム感覚で楽しめますからね。
ただそこからの集団生活へのステップをどううまく踏ませるかが一番の難しいところであり、肝となるのだろうと思います。
そして、アバターだからこその本来の性格を出す子どもたちへの対処というところでしょうか。

しかし、これから必要となるノウハウではないかなあとは思います。
やはりこれからの少子化を考えると離島や過疎地域での学校の問題もありますし、やはりそういうアバターでの学校というのは必要になるかもしれないですしね。
そういう意味でもこれからの展開に期待ですし、失敗もあるとは思いますが、それも一つの糧になると思います、やっぱり。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.