admin
国産無人機、初の量産=原発避難区域の工場で―福島
家庭用ロボットに賭けるソフトバンクの戦略
いよいよロボットの時代がきようとしているようですね。
ペッパーやらドローンやら本当、自律型のものが世の中で運用されようとしているというのがすごいなと思いますし、日本はきっちりと世界の流れに食いついて欲しいものです。

やっぱりこういうのは日本は技術おすですけど、漫画なんかでロボットというものに対しての素地もあるわけですし、日本ならではのロボットを作っていって欲しいものです。
アメリカなんかだとすぐ軍隊なんかに結びついていきそうですし、平和ならではのロボットを作って欲しいなあと思います。

しかし、本当、定着するのにはまだまだ時間はかかるかもしれませんが、数十年語にはロボットを当たり前に見る時代が来ているのかもしれないなあ、本当に。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.