admin
米グーグルの自動運転車、15年1月から路上走行テストへ
IT会社からの自動運転車というのは少し前なら想像もできなかったですが、それが現実になろうとしているようですね。
まあ、グーグルMAPやナビの機能を考えるとソフや情報という意味では可能性があったわけですが、果たして車部分なんかはどうしてくるのか気になるところです。

ただ、ソフトメーカーからの発想と自動車メーカーからの発想は違う訳で、似て非なるものが出てきそうですね。
願わくば、最終的にはどちらの良いところを合わせたものが出てくると良いなとは思います。
やっぱり餅は餅屋だと思いますからね。

しかし、グーグルなんでも出してきますね。
そして、おそらく自分のところですべて作成するというよりソフト制御などのパフォーマンスを見せるための実験な気がします。
ちょうどスマートフォンのOSみたいなところなのだろうなあと。

<火星の水>凍土層に存在か 東工大など分析
気になるところですよね。
やっぱり氷となるとなにか残っていないかなど気になるところです。
まあ、マンモスのように残っていれば、驚愕の発見でしょうが、まずないわけで、せいぜいバクテリアなどそういうたぐいが残っているかもというところでしょうか。

しかし、まあ、火星の研究が進みつつありますけど、いろいろあきらかになるのは興味深いものです。
そして、地球がもし何億年たった時に同じことになっていてもおかしくないのかもなあと思ったりもする。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.