admin
<ファミ通>大幅リニューアル スマホゲームも紹介 「フラットな視点で同等に」
ファミ通、懐かしいですよね。
昔、子供の頃には買ってましたけど、WEBで攻略を見るようになったらまず買わなくなったのですよねえ。
もちろん最新情報というのもあるのですけど、それだけゲームに関する興味がうすれればまず買わないですよね。

おそらく買っている層って、中学、高校生というところでしょうか。
それならなおスマホのゲーム内容は必要なのでしょうね、やっぱり。
時代ですよねえ、本当に。

うそつき、脳で分かる? =活動領域で解明—京大
犯罪なんかでわかるのはともかく普段ではまずわかってほしくないなあと思います。
知らないことが良いなんて多くありますし、日本でいうお世辞なんてのも嘘と判明しそうで怖いところですよね。
まあ、わかっていても知らない方が良いことですねえ。

しかし、まあ、嘘をついている時は違う頭が働いているということは面白いですよね。
それだけ頭を使っている訳で、生きるということ以外での嘘っていうのは人ならではの行動かもなあ。

入手困難な「妖怪ウォッチ」を自作してみるお父さんお母さんが続々あらわれる
こういう方が子供には後々心に残るものでなんですよね。
もちろんその時は違うとか言う子供もいるかも知れませんが、後々思い返すと愛されていたのだなあと懐かしく思うわけです。

ただまあ、いずれは解消されるでしょうけど、親が試される場面の一つかもしませんね。与える、探す、与えない、作るとまあ、その家々の対応がありそうで、興味ふかいですよね、やっぱり。

しかし、妖怪ウォッチ、本当に流行ってますねー。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.