admin
パナ、低価格デジカメ撤退検討 商品数減らし改善図る
スマートフォンに押されてしょうがないところはありますね。
おそらく性能的にかわらなくなってしまったので、売れなくなりつつあるのでしょう。

とはいえ、この前もスマートフォンからの撤退もしていますし、事業の整理とは言え、縮小傾向にあるのは印象は悪い気がしますね。
やはり変わりになるものを出していかないと大きくは崩れないかもしれませんが、どんどん沼に沈んでいくかなあと。
なにせパナソニックは手堅い印象はありますが、逆にぱっと浮かぶものがないのですよね。
そのあたりが強いようで、こういう時代には弱い気がするので、気がついた時には…となる気がする。

しかし、日本を代表する会社ですし、うまいこと建てなおして新たなパナソニックを開始して、欲しいところです。本当に。

CEATEC JAPAN 2013開幕--4K、8Kテレビから超小型電気自動車まで
一度は行って見たいのですけどね。
関西でもして欲しいところなんですけどねー。

商品になるかわからない試作品が出てくる訳ですから面白い商品が多いのですよねえ。
だからこそ楽しみで、面白いそうだなあと。
試作品ならではの面白さがあると思いますから。
おそらくこれから出てくるものもあると思いますし、どんな商品が出てくるか楽しみにしたいところです。

しかし、スマートフォンやらのデジタル系はすごいスピードで変わりつつありますね、本当に。

「宇宙葬」はいかが−20万円以下で遺灰を打ち上げ開始
宇宙が好きな人だった人にはたまらないサービスなのかもしれませんね。
ただ、個人的にはうーんという気持ちがあるのですが、また、これも一つの葬儀の形かなと。
世界にはいろいろな葬儀の仕方があるわけですし、仕様よりも気持ちが大事なのだろうと思います。
ま、商売になるかどうかはともかく、そんな時代がきたのだなあとまた思ったのも事実かな。

しかし、そのうちSFなんかで見る宇宙の葬儀というのも出てくるのだろうなあ。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.