fc2ブログ

admin
「Windows 8.1」、10月18日にリリースへ
どれだけ改良してきたのか楽しみですね。
まあ、これだけ早く改良をしたものを出してきたということは確実にマイクロソフトが失敗を認識しているということのでしょうけど、どれだけ要望を反映できたのか、注目かなあと。
ただまあ、今回は短命なのかなという気もします。
ヴィスタと同じような流れをたどっているような気がするので、次はかなり期待ができるかなあと。

ま、しかし、ある意味OSの進化というのはある意味、限界にきていて後はハードによって変化することになりそうだなと思います。
やっぱりその時代やデバイスにあってOSがあるわけで、それについていけないと落ちていくことになるのだろうなあと。
とはいえ、ウィンドウズは多くの場所に入り込んでいるので、よほどの失敗を繰り返さない限り、使わるのだと思います。
やっぱり歴史というのは大きいなあと思います、やっぱり。

完全な「量子テレポーテーション」に初めて成功
なんというかテレポーテーションと聞くと胸が踊りますね。
いわゆるSFなんかにあるものではないようですが、量子コンピュータもSFやら漫画に出てくるものですよね。
コンピュータに大きな変化をもたらすかもしれない一つな訳で、注目ですね。

おそらく実用化されたなら一つのイノベーションとなるたぐいのものではないかなあと。
しかし、本当に人間の想像力というのは素晴らしいものですね。
人が想像したものは現実とできるというは本当なのかもなあと思ってしまいますね、本当に。
スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2023 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.