admin
激化するコンテンツ競争 スマートパスが“進化”でリード
コンテンツだけは資金というよりアイディアとおもいっきり、そして、時代の流れを読むというのが大事ですからね。
そういう意味ではauがうまく乗ったというところでしょうか。
このあたりはドコモあたりはどうにも鈍い、過去の遺産に縛られている部分があるので、弱いところなのかもしれません。

ソフトバンクあたりも来てもおかしくはないのですけど、いまいちな印象。
このあたりは収益の部分に関係するので、思い切ったことができないのかなあと思ったりもする。
消費者からするとどんどん良いサービスが来ることに歓迎ですし、面白いところです。
まあ、お願いとすれば複雑にならないことを祈りたいところかな。

ま、しかし、こればかりは先を見てトータルで考えられるところが強い気がする。
個人的にはドコモがしていましたが、長いこと契約しているお客にも利点をつけての囲い込みサービスが欲しいかなあと思うこのこの頃です。
なんとかならないかなあ、本当に。

H7N9、日本人に免疫なし 中国で広がった鳥インフル
本当に気をつけないといけないですよね。
免疫がないということは一度も似たようなものにかかったことがないということですから。
今回はまだ来ていない、中国で収まった? という感じで良かったですけど、まだまだ油断ならないですしね。
なにせウィルスはそのうちまたひょっこりと現れることが多いですし、広い中国ですから把握していない可能性もある訳ですし。

まあ、しかし、こればかりは研究や空港での窓際の対策に期待するしかないというところでしょうか。

Surface RT値下げから透ける誤算 チグハグな販売戦略、増えないアプリ…
なんとも苦戦というところでしょうか。
正直、マイクロソフトにもがんばってももらって第三の風を吹かせてもらいたかったところなんですがね。

二社より三社の方が競争する上でいろいろなサービスのバリエーションが増えるので、良いのになあと思います。
携帯電話のキャリアの競争を見ていると余計そう思います。

なにはともかく次世代のタブレットに期待というところでしょうか。
いっそのこと業務や会社に向いたタブレットでも良い気もする。
どうしてもエクセルやワードなんかがまっさきに上がってくる訳でそのあたりを期待されていることが多いのかも。
個人的にはProと同じく、。パソコンと同じソフトが出来て、かつ安いのが良いのですけどね。

しかし、タブレットの行方は面白いですね。
そして、この先タブレットが生き残っているかはともかく会社としての流れを決めるのだろうなあ。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.