admin
「iPhone Mini」、2014年に登場か--アナリスト予想
これまでいろんな予想がされてきましたけど、大抵実際に似たようなものが出てきましたし、ありうるのでしょうね。
まあ、iPhone Mini自体十分に小さいし、それ以上小さくなったら使いにくいことこの上ないので、実際のところ廉価版どまり何でしょうけど。

とはいえ、iPhoneはもうかなり行き渡っているので、これから種類が増え、そして、選別されて商品が整理されるという道をたどるのではないか あと思います。
もちろんそれまでに新たなに芯となる商品を打ち出しておかないと成長もどん詰まりとなっていると思います。
そして、ここ数年がiPhoneだけでなく、スマートフォン自体の行末というか、流れを決めていくのかな。

まあ、しかし、消費者としてはいろんなものが試行錯誤されて出てくる訳ですから楽しみといえば、楽しみなんですよね、やっぱり。

がん細胞だけを狙い撃ち、先端技術の治験始まる
これが確立されれば、なお癌の死亡者数が減るでしょうね。
どんどん癌も治らない病気から治る病気へとシフトしつつあるのかなと思います。
まあ、性質上、ゼロにはならないでしょうけど、回復できる領域は着実に増えていく訳ですから喜ばしいところですね。

ただ癌よりも生活習慣病といった人の生活に関わる病気がこれから増えてくるのだろうなと思います。
こればかりは人の意思や生活やら複雑に絡んでくるものですから改善するには難しいでしょうし、国規模で対策を練らないといけないでしょうね。

しかし、どんどん医療が発達しても病死が亡くならないので、しょうがないことなんでしょうね。
人が生物として生きている証でもある訳ですから。

ネコの墓参り、亡き飼い主に毎日「お供え」 イタリア

なんとも健気ですね。
そして、珍しいなあと思います。
猫って、人じゃなくて家につくイメージがあるので、墓参りするのはなんとも信じられないですね。
まあ、猫もいろいろいると思いますし、人と生活している訳でからどんな性質を獲得してもありえないのかもしれないなあ。

それにしても飼い主冥利につきる猫さんだなあと思います、本当に。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.