admin
「コンピュータは星新一を超えられるか」 人工知能でショートショート自動生成、プロジェクトが始動
面白い試みですね。
どこまでのものができるのか楽しみであり、人の感情や行動をどこまで違和感なく、書けるか見物です。
これが本当にできる作家も顔が真っ青というところなんでしょうけどねー。

ま、個人的には似たようなどこかで読んだことがあるようなものができるだけかなあと。
やはり人が書いたのと比べて勢いや情緒というか、そういうものがないような気がするのですよね。
良く読んでみると変だけど、勢いで読める荒削りだけど、良いものもありますしね。
たぶん5-6巻くらい進んで安定してしまった小説のようなものになりそうな予感がします。

しかし、ここまでくるとドラえもんの道具にそういう似たようなものがありましたけど、そういうのができるのかなあと。
とはいえ、楽しみではあるし、好みの設定で小説が読めると暇つぶしになりそうだなあ、本当に。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.