admin
Microsoft、Apple iPad に対抗して自社製タブレット端末を製造か?
いよいよマイクロソフトがタブレットに本格参入するようですね。
Windows8がタブレットでも快適に使えるような仕様となっているようなでようやく参戦できるというところでしょうか。

しかも噂を信じれば自ら端末を作る力の入れよう。
どこまで2社のシェアを割って入れるか、もっと端的に言えばiPadのシェアに風穴を空けれるか見物ですね。

価格、使いやすさが良ければ期待できるとは思います。
やはりAndroidと違って仕事にでも使う違和感や不安はないでしょうし、需要はそこそこありそうなんですけどね。
やはりマイクロソフトの何らかの思い切りの良さなり、分かり易いインパクトのある見せ方ができるかどうかだと。

しかし、タブレットの市場はどこまで広がるかも注目ですし、それともスカウターのような仮想の画面をいじるようなものに発展していくのか、進む方向が気になるところですね、本当に。

<6歳未満脳死>肝臓、腎臓移植も終え、無事完了
無事に終わって本当に良かったですね。

これから移植された子供たちはどんな人生を送っていくのかでしょうか。
できることなら実りのある人生、幸せな人生を送って行ってもらいたいものです。
やはりそのことが移植を決断された方への恩返しになると思いますから。

しかし、これからも同じことが増えてくるとは思うのですが、だんだん心情を無視した扱いへとなっていくのはやめてほしいものですね、やっぱり。
ドコモなど各社が基地局増強前倒し 障害回避、通信料収入アップ狙う

やはりそれが本来の形でしょうね。
スマートフォンが増えてくるので、ますますこれから回線の増強が必要になると思います。
やはり安心して使えてこそ価値があると思いますしね。

しかし、アメリカでは定額制を崩しだしているようですが日本だとどうなるのだろう。
そのあたりが一番気になるところですね、やはり。

安心感がないと使いづらいというのが実態ですし、
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.