admin
Selected category
All entries of this category were displayed below.

なんでネット投票って始まらないの? 衆院選投票日まであと4日
個人的にはネットからできるというのは魅力的で、楽で良いと思います。
そして、間違いなく投票率は増えると思いますが、いろいろ問題があるのだろうなあと思います。

高齢者が出来ないというのはいつもの投票と合わせれば、できるとは思いますが、どちらでもできないように監視をする仕組みがいるので、ややこしいということになるのでしょうね。
そして、だれが投票したかわからないということもありますし、ハッキングされたら目も当てられないというところでしょうか。
そう考えるなかなかに難しいなと思います。
本当、これはまだまだかかりそうだなと思います。

ただ紙に書くというのはやめることはできそうな気がするのですけどね。
それだけでも楽になるのではないかなあと思わなくもないです。
ま、こういうのは時間かかりそうだなあと思います、本当に。

家族助ける“卓上ロボット” 来月発売、“見守り”・伝言も
日本だとどうしてもこちらの方面からしていくしかないかなという感じですよね。
ドラえもんとかその辺の流れを組んだものの意識なのか、良くも悪くも人のお手伝いからはいるものというのが根底にあるなあと思います。
そのあたり日本的で好きなんですけど、広まるかどうかは別問題かもしれません。

アマゾンとか、グーグルのもそうですけど、何ができるかというのが結構曖昧なので、実際使っている人待ちになりそうな気がします。
そして、大抵、2社くらいしか生き残らないのですよね。

しかし、こういうのはメンテをいつまでしてくれるかによるなあと思います。
どんどんとバージョンアップしてくれたり、記録を写せたりできるのなら良いのですが、そのあたり日本は欠けている気がする。
スポンサーサイト

WPA2の脆弱性「パッチで対応可能」 Wi-Fi標準化団体が見解
ルーターのアップデートというのは結構敷居が高いような気がしますし、こればかりはメーカーが表に情報を出していくことが必要でしょうね。
ある程度、知っている自分でも正直このような形で表に出てこないと調べることはしないですし、大抵、放置している部類ですから。
そういう意味で表に出てきたのは助かるところですが、後はメーカーがどこまでの機種に対応してくれるかというところでしょうか。

しかし、おそらくアップデートしない人というのは結構いると思いますし、こういうものが残って、いろいろと後で知らない間になるのだろうなあと思います。
本当、IT関連は自動アップデートが正解な気がしますね、本当に。


素材サイト「PIXTA」で“音楽素材”発売 約8万点
ますます個人でゲームなどを作る環境が出てきているなあという感じがします。
売る事自体もAPPなどがあり、個人で売ることもできあmすし、本当に知識とやる気とアイディアだけというところなんでしょうね。
まあ、売れるかどうかは別の問題でしょうけど。

しかし、8万もよく集めたなあという気がします。
そして、これあkらも増えていくわけですし、探すのが大変というところでしょうか。
さおのたりの改良が必須なんだろうなあ。
絵と違って、聞かないといけないですし、そのあたり時間がかかりますしね。

<衆院選>ネット選挙運動でやってはいけないこと
個人的には選挙に出る人が本人がWEBやSNSで活動するのは良いと思いますが、周りの人や不特定多数の人がするのは駄目じゃないかなあと思います。
その時はきっちり身元を明かす必要があるし、そうじゃないといくらでも良いことをいえるし、フェイクの可能性が高いかもしれないと思ったりもする。

逆に本人だといつまでも残りますし、ウソはいえないし、下手のことを書くと知識不足や本人だと性格も垣間見えてしまうので、リスクも結構ありますしね。
そういう意味では良い判断材料になりますから。
ただ良い人を演じるのが上手い人だと騙されそうですが。

しかし、そういう意味でも難しいなあと思います。
やはりどちらにしてもネットというのは選挙するにはいろいろな意味で問題あるなあと思ったりもすます、本当に。

<カワウソがブーム>「かわいい、飼いたい」の裏にある危機と問題
動物のブームはロクなことにならないので、飼うことを流行させるのは問題でしょうね。
かわいいのは確かですが、あれは努力や苦労を見せていないだけだと思いますし、長い歴史のある犬や猫とは違いノウハウが足りていないでしょうから。
それだけの愛と時間がないと無理なんじゃないかなあと思います。
やはり野生動物ですからね。
下手に飼う人が増えたら野良のカワウソが増えるだけで、正直、かわいそうなだけですから。

しかし、何を飼う飼うにもやはりある程度、資格がいるのじゃないかなあと思ったりもする。
やはり生き物でっしね、やっぱり。

「調理ロボ」は飲食店の人手不足を救うか 効率的でおいしい実力
知らなかったですが、調理ロボというのが存在しているのですね。
工場ではロボット的なものが使われているとはわかっていましたが、それが普通の店にも進出しているとは。
ただ思ったのは段々人が少なくなってくる日本だとそれが当たり前になってくる時代が来てもおかしくはないですね。

味は人が決めて、作るのはロボット、そして、注文も音声なり、入力という形になってもおかしくはないかもしれない。
人が従事するようなところはサービスが大事な高級店くらいだけになったりしてもおかしくはないかなと思ったりもする。
とはいえ、店に人がいなくなってくるのは寂しいところです。
やっぱり馴染みのところだと人とのふれあいなんかがあるから良いのだと思いますしね。

しかし、バスやらタクシーなんかがどんどん自動化されると本当に働くべき場所がなくなるような気がして怖くもありますよね。
そうなってくるとベーシックインカムなんかが必要な時代が来るのかもなあ。
その進化は楽しみだけど、ややこしい時代が来そうで、複雑な気分ですね、本当に。

SNS相談、その裏舞台で見えた課題
良い動きだと思います。
今の子供だと電話よりSNS。
そして、SNSの方が気軽に相談しやすいでしょうから今まで表に出てこなかったものが出てくるでしょうから。
もちろんSNSならではの嘘やいたずらも出てくるでしょうけど、それもまた経験ということになるのでしょうね。

ただ文章に裏に潜む気持ちやらそういうのを読み取らないといけないので、相談員の人は大変だと思います。
本当、これから構築していかないといけない技術や経験なので、大変だと思いますが、必要なことなのでしょうね。

しかし、その分、いろいろな案件が上がってくると思いますし、子供達の支えになると思います、本当に。

パソコン不要のVRゴーグル=来年発売フェイスブック
安いですね。
他のVRゴーグルよりも圧倒的に。
それだけ性能が心配なところですし、パソコン不要ということはスマホ性能となんとなく想像がつくのですが、どこまで有効なのかどうか気になるところです。
ただこの価格だとかなり広がりを見えるとは思いますが、できることならパソコンにつなげることができるとなお嬉しいかなあと思います。
やはりVRのソフト関連はパソコン基準な気がしますから。

まあ、フェイスブックの目的はパソコンなしでのVR関連の構築と独占だと思うので、望み薄なのかもしれませんけどね。
とはいえ、これから安いものがどんどん出てくると広がりを見せると思うので、楽しみなところです、やっぱり。



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.