admin
Selected category
All entries of this category were displayed below.

Amazon、Alexa搭載“ファッションアドバイザーカメラ”「Echo Look」発売
まだ何に使えるかという模索段階なのかもしれませんが、まず第一弾というところでしょうか。
写真をネットにあげるということが好きな人には役にたちそうですが、流行りに乗っただけという感じもします。
ただ服の助言というところはどの程度なのかは知りたいところです。
たまに迷う時があるので、その助言が的確なら役に立つだろうなあと思う。

とはいえ、こういう機能が集まったのが次世代のスマートフォンやパソコンということになるのでしょうね。
判断や助言をAIにさせるという機能は多く出てくるでしょうね。
おれはうまく使えるかは人次第だろうなあと思います。
頼りすぎても駄目でしょうし、使わないのももったいない。
使い方が重要になるのでしょうね、やっぱり。

「火星の土」でれんが製造 圧縮するだけ、鉄筋コンクリより高強度
面白そづですね。
圧縮するだけで鉄筋コンクリートより固くなるとは。
どういう構造なのかはわかりませんが、火星では建物の基本となりそうですね。
そして、地球でも使われるところがでてくるのかもしれません。
やはり土だけというのは環境に優しいですから。

しかし、ゆっくりとですが、着実に火星への道は進んでいるのだなあと思います。
まあ、自分が生きているうちは夢物語でしょうが、そのうちSFの世界が広がっているのだろうなあと思います、本当に。
スポンサーサイト

Amazonマーケットプレイス詐欺にメーカーが注意喚起 正規の業者が出品停止になる影響も?
amazonがきっちり対処していっているということがわかってひとまず安心ですね。
ただその反面、正規の業者も影響を受けているというのは自動化の限界というところでしょうか。
そのあたりはもうAIとかそういうものが入らないとしょうがないところでしょうし、人同士で解決しないと駄目でしょうね。

しかし、便利な分、きっちりと見ないといけないというのは厄介なことです。
やはり出品する時に審査を入れて欲しいところかもしれない。
そうじゃないとサイトの信頼にかかわりますしね。

しかし、本当、気をつけないといけないですね。

超未熟児向け人工子宮、ヒツジ胎児が正常発育 米研究
もうほとんどSFですね。
未熟児が助かる可能性があるというのはすごく良いことですし、ぜひ完成して欲しいところです。
ただSFの見過ぎなのか、赤ん坊がずらっと並んでいるとか、そういうのを思い出してしまって、あまり良い印象がないのは確かです。
やはり功罪ありそうな予感はしますね。

しかし、ここまで来たということはなんともすごいことなのは確かでしょうね、やっぱり。

Amazonマーケットプレイスで「詐欺業者」横行…商品届かず、個人情報漏れる恐れ
本当、気をつけないといけませんよね。
1円は怪しすぎるとして適正価格だときっちり見ないとわかりませんから。

個人的にはなるべく、アマゾンが出しているもの、アマゾンが請け負っているものからだいたい買うようにしています。
どうしてもない場合はマーケットプレイスを利用していますが、ある程度の年数と実績があるところではないと買わないようにしています。
やはり心配ですから。

しかし、アマゾンは便利ですが、どこからの出品か気をつけないといけませんよね。
そのあたり商品が増えてくるとややこしいでうっし、同じ商品でも二つ出てくると本当、訳がわからなくなります。
そのあたり整理して欲しいものです、本当に。

ネットに「現金」出品相次ぐ 資金洗浄恐れ…売買禁止に
初めて見た時、何の意味があるのだろうと思いましたが、ニュースやら記事でなるほどと思いました。
正直、クレジットは買い物の部分しか使っていなかったので、わからなかったという部分もあります。

うーん、とはいえ、お金をそれ以上で買うということ自体が考えられないことなんですけどね。
そんなことをせざるえないことにならないよう本当、気をつけないといけないなと思った。

しかし、今度はSuicaが出ているようですし、闇は深いですよね、本当に

「はみがきします」で課金 タカラトミー幼児ゲームに賛否
なんというかあざとい。
何をするから課金してというのはどうなんだろうなあと思ったりするし、商売とはいえ、これはないかなあと思います。
それなら買い切りが良いと思うし、幼児から課金ゲームに慣れるというのは勘弁して欲しいかもしれない。

しかし、スマホばかりに慣れさせるのは後々、弊害がありそうで、このあたり後にならないとわからないというのが怖いところです、本当に。

集英社、講談社、小学館のデジタルマンガ戦略とは?
ようやくというところでしょうか。
ただやはりまだマンガの人気はコミックの売上で決まっていますし、電子書籍が与える影響は薄いと思います。
案外、電子書籍とコミックとの差が出ているということは人気が出るものが違うということですし、おそらく年齢層も違うのでしょうね。
そういうのをひっくるめての展開をぜひして欲しいところです。

しかし、マンガといえども電子書籍を買っているのは案外、大人が多いと思います。
そして、複数買いやすいですしね。
そういう意味でも売れるものが違うというのは納得であり、お金が自由になる分、需要が大きいと思うのですけどね、やっぱり。

アマゾン、生鮮食品の配送開始…最短4時間で
便利は便利ですが、使うかどうかは微妙ですね。
まず都心しか今はサービスが開始されていないというのもありますが、ニーズを考えると案外、外れたところの方が実際は使う人が多い気がします。
なにせ遅くかえってくれば、店が閉まっていることが多いのは郊外だと思いますから。

そして、やはり問題なのは配達されても人がいないということでしょうか。
一人暮らしの人が使う可能性は高そうですが、頼んでも受け取れないですしね。
そうなると休みの時だと買いに行くでしょうし、なかなか難しい気がしなくもない。
ただ家に誰かがいるという人なら意味はあるのでしょうし、お年寄りなんかだと子供が頼むという意味ではありか。

しかし、誰が配達するのかなあと思ったりもする。
やはり最近はヤマトとかが撤退する等、言われていますし、自前なんでしょうね、やっぱり。

科学者、世界各地でデモ=米大統領らの言動に危機感
案外、アメリカって、想像以上に科学的でないことが信じられていますよね。
外から見ている限り、最先端を行く国の印象なんですが、温暖化は信じないは、まあ、どこの国でも一定数いるから良いとして、進化論を信じないとかはその象徴かなあと。
それだけ宗教が強いともいえるし、言論とかそういうものをコントロールされやすいのか、sれおてきた結果なのか。
なんとも不思議です。

とはいえ、日本でも世界でも科学的でないことが信じられたりするわけで、うーん、なんとも難しい時代ですね。
それは情報が多くなりすぎた、得ることができることになった弊害でしょうね。
情報が多いというのは一概に良いことのように思えますが、悪い面の一つがが自分の都合の良い情報を得るようになるということですしね。

しかし、そう言っている自分もどれが正しいかはわかりませんし、科学者にもその評価はいつ変わるかわからないでうし、本当、難しい時代だなあと思います、本当に。
ただ思い込み、決めつけは駄目だということかな、やっぱり。



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.