admin
Selected category
All entries of this category were displayed below.

ゲーム名の文字数に変遷、背景は? 立命大研究員ら分析
研究されるような歴史が出来ているということなのでしょうか。
ゲーム名なんて考えたことはないですが、なるほどなあと思います。

個人的には魔法名や剣などがどういう形で入ってきているのかが気になるところですね。
結構、創作だったり、神話からだったりといろいろ改変を受けて入ってきていますからどれが本当で、どれが嘘なのかわからないのが現状だろうなあと思います。
とはいえ、ここまで乱立しているのも面白いかもしれません。

しかし、調べてみるといろいろと面白いですし、なんというかどんなものでも時代背景ありということなんでしょうね、やっぱり。

毒ヒアリ発見の神戸港 今度は別の毒アリ100匹
見分けがまず実物だと素人にはつかないですね。
まあ、同じように強弱あれば毒があるということなので、気をつけなければならないわけですが。
そういう意味では元来の赤い奴や派手なやつには気をつけろというのは有効なわけですけどね。
本当、この警告色って、なぜ決まったのか気になるところです。
おそらく元々、そういう危険生物がいたのだろうけど、起源はどれなんでしょうね。

しかし、この感じだと結構神戸のポートアイランドでは広まっているのではという気がしなくもないですね。
うーん、本当、注意しないといけないかなあと思ってしまいます。
スポンサーサイト

ネコ家畜化、新石器時代に拡大か DNA研究
そんなに昔からネコと暮らしていたのでしょうか。
確かにカワイイですが、その時代だと余裕がないと駄目ですし、やはり実用と兼ねていたのでしょうね。
ネコがネズミを食べるからこその家畜化があったのであって、全然違うものを食べていたのならば、なかっただろうなあと思います。

しかし、性質的にそれほど野生と変わっていないようですし、一番人との付き合いで成功した種なのかもしれませんね。
野良でも全然強いでしすしね、ネコは。

オーディオブランド「aiwa」が復活 新会社として再出発、オーディオ機器や4Kテレビを順次発売
「aiwa」の復活といわれると経緯を見るにうーんという感じもします。
とはいえ、その会社名が復活したということは単純に喜ぶべきなのかもしれませんね。
個人的にはaiwaは学生の頃には良く使っていたと思います、
やっぱり安かったですしね。
そのうちソニーやアップルなんかに移っていったわけですが、今の若い人達にはイメージが薄いので、うまく展開して行ければ良いですね。

しかし、どのレベルのものを出してくるのか楽しみにしておきたいところですし、評価がやはり気になるところです、やっぱり。

専門家「シン・ゴジラ」に匹敵、毒アリ生息域拡大の恐れ
うーん、今回は大丈夫なような気がしなくもないですが、そのうち広がるかもしれないですね。
そういう意味でもできるだけ遅くなるよう防いでほしいのと同時にその対策を立ててほしいものです。

しかし、アリに恐怖する時が来るかもしれないというのは嫌なところですね。
クモはあまり見ないし、毒ありでなかろうとおいそれと触れるものではないから良いですが、アリは違うので、余計怖いところですよね、本当に。

アップルの音声認識スピーカーHomePodで、コンピューターが消える未来
いまいち音声で動かすというのが馴染みがないので、ピンとこないのですが、そのうちそれが当たり前になってくるのかもしれませんね。
そして、パソコンとかは専門的なことをする人用になって、せいぜいタブレットくらいに家庭ではなるのかおしれない。
それにいずれ音声認識の方に画面なり映像なんかが足されると余計必要なくなるでしょうし。

しかし,そうなってくるとそれが当たり前になってくるとキーボードやらタッチが古いと言われる時代が来るのだろうなあと思います。
ただ壊れたなにもできなくなるような気がしなくもない。
とはいえ、日本語というのがネックなんですけどねえ、やっぱり。

アマゾンがホールフーズを買収した2つの理由
なるほどなあと思います。
物流を狙っているわけですか。
確かに日本でも宅急便の問題も出てきていますし、アマゾン自身が物流の管理までし始めれば、ある程度抑えられるといえば、抑えられるのでしょう。
ただその関連の企業は飲まれないようにしないといけないので、大変なことになりそうですが。

しかし、アマゾンはネットから現実へとどんどん進出してきているような気がします。
ある意味、正常な進化といえますが、どこまで続くのか気になるところですよね、やっぱり。

メルカリ、利用規約違反に対する対策強化を発表 アカウントの不正作成で逮捕者
後手後手に回っているのは否めないところでしょうね。
やはりそれだけ企業の想定を超えた使われ方とはやり具合が大きいのだと思います。
それだけに即急な対策をすべきだったのですけどね。
そこが甘かったのだと思います。
それだけにこれからの対策は大変だろうと思います。
一旦、広がっていますと早いですから。

しかし、宣伝もしてヤフオクよりも手軽なだけに余計流行ると同時にトラブルは多さそうな予感です。
そういう意味でも話題はいろいろでそうな感じがしますね、やっぱり。

死亡率1位は男女とも青森 塩分取りすぎ影響か 国調査
寒いところでは塩分を良くとるというのは良く聞きますし、どうしても食生活がそうなりがちなのはわかります。
そういう意味では納得ですし、原因が一つわかっているだけでも改善はしやすい気がします。
まあ、できるかどうかは置いておいて。

個人的には奈良や滋賀が上がっているのは気いなるところです。
身近な県ですが、なぜに上がっているのかなあと。
塩分高そうなのって、漬物やら鮒ずしくらいしか思いつかないのですが。
県民でないとわからない原因がありそうな気がする。

しかし、まあ、こういうのを見ていると地域差がいろいろと浮き彫りになりそうだなあと思います。
世界的に見れば、小さい地域なのに本当、いろいろな文化がある珍しい国じゃないかなと思います、本当に。

MicrosoftのAIが「ミズ・パックマン」で全面クリア
なんというかゲームといえども試行錯誤してクリアしていくというのはすごいと思いますし、怖いなとも思います。
そのうちどこまで進化していくのかという気にもなりますし、何か政策的なことにAIを使われるようになれば合理的な考えの元に実行していくことになると怖い気がします。
そのあたりは人が見ないといけないか、そういう感情的な部分にあたる何かをいれないととんでもないことになりそうな気がする。

しかし、そのうちAIの執事というのは本当にききそうな気がしますね。
その人の行動を考えて、最適なアドバイスをするようになるかもしれない。
ただそれに頼り切りになりそうで、それはそれは怖いなあと思います、本当に。



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気まま徒然、日々かきかき, All rights reserved.